タロットカードに特徴的なものが、その印象的なシンボル

人気のタロットカードですが、男女の恋愛関係を占いにはぴったり。だから女性にも人気がある占いのジャンルです。自分でもタロットカードを購入して占っている人も少なくありません。人間の暮らしの出来事は偶然でなく必然です。タロットカードもそのことを暗示しています。

タロットカードに特徴的なものが、その印象的なシンボルです。イラストや絵柄には意味のあるものが描かれています。そこから導きだしたものを鑑定者がどのように解釈するかがポイントです。将来がどうなるのかとか、過去の経緯さえも見いだしてくれます。

スプレッドと呼ばれる並べ方も、複数あります。質問者の相談内容によって選択することもあります。タロットカードの習熟度合いによって、スプレッドの対応も違ってきます。カードは22枚の大アルカナカードと56枚の小アルカナカードからでてきています。タロットカードを引いたときの、向きによって正位置と逆位置になります。これも意味があることなのです。

タロットカード占いがいつ頃できたのかは、ハッキリしていません。ユダヤやエジプトの古代文明の時代からあったという説もありますが、今のようなカード形式になったのはルネサンス時期のヨーロッパだと言う説が主流です。

幾つかのタロットカードの種類があり、イラストのテイストも違います。基本的には占い方法はきゅおつうしています。カードがしめしている深い警鐘をどのように読み解くかは占い師の経験によります。

こちらもぜひどうぞ♪

  • タロット占いの持つ神秘的な怪しさタロット占いの持つ神秘的な怪しさ タロット占いは他の占いと比較すると、何となくスピリチュアルな雰囲気や神秘的な感じがするという人もいるのではないでしょうか。 それもそのはず、昔魔女が生計を立てるためといわれる占 […]